KSR プチツーリングとメンテ

友達が俺と同じKSRを買ったので初のKSR同士のツーリングに行くことに。

よく晴れた10月末の朝、7時30から起きて三瀬〜白木を走ってきました。

すがすがしい天気と少し肌寒い感覚が「あぁ〜ツーリングって最高!」という気分に盛り立ててくれます。

KSR



同じバイクな上に、お互いどノーマル。

コーナーを攻めていても腕だけが勝負の分かれ目です。笑

といっても久々のツーリングということもあって、おたがい結構安全運転でした。

やっぱり無茶はしないのが一番いいですな。

KSR

10時から用事があったので、結局2時間ぐらいのツーリングでしたがすごく楽しかった。

あと、同じバイクなのでいろいろと知識の共有ができてイイ。

俺のバイクはオイルが大量に噴出していた簡単に調整することができることがわかったのは収穫でした。
これで背中にオイルが飛び散らなくてすむ。笑



さて、このツーリングで「エンジン全開のときにもたつく」という事と、「フロントブレーキのシャリシャリ音がすごくなった」という
2つの問題点が発生したので、メンテすることに。

エンジンのもたつきは、プラグだろうと言うことで、
近所のグッデーにひとっ走り行ってかって来ました。

2本で650円ぐらい。安い安い。

外してみたらプラグは真っ黒。こりゃぁもたつくわけです。

KSR プラグ交換

ヤフオクでこのKSRを買って、数週間でエンジンを焼き付けてしまったことがあって、
それ以来おそらくバイク屋がオイル多めにしてたんでしょうね。

『オイルの適量を量る方法』ってのをバイク屋に聞いたら

「プラグを交換して、慣らしが終わったら2速全開で直線を走る。走ってる最中にエンジン切って、プラグはずして確かめる。」

って言われたので、今度試してみようと思う。




そしてフロントブレーキのシャリシャリ音。

もともと音はしてたのだが、ツーリング後とくにひどくなったので、パッド外してみたら・・・・

KSR ブレーキパッド
(左が後輪、右が前輪)


パッドぜんぜん残ってねぇ!!!

危ない危ない・・・

こりゃぁシャリシャリ言うわけです。

というわけで今度は南海部品にひとっ走り。フロントパッド買ってきました。

KSR ブレーキパッド

SBSのブレーキパッド。2,600円ぐらいだったかな。

これもまた車に比べたら安いもんです。。



無事交換し終わって、チェーンのたるみも調節して・・・再び乗ってみると明らかに乗り心地が違う!


あとは、この日時間が無かったのでやってないブレーキフルード交換もしないとなぁ。

あのやり方どうするんだっけ。。車の整備士った近所のにぃちゃんにやり方聞いたのはもう8年前ぐらいだし。。
覚えてるかなぁw

ま、今はネットと言う強い味方もあるし、今度の週末にでもやってみたいと思います。

FirespeedTopページへ 他の日記の一覧を表示する