年末の掃除にスチームクリーナを買ってみた

2018/1/3 313hit

年末の大掃除のために近所のグッデイに行ったら、アイリスオーヤマ製のスチームクリーナーが4980円ぐらいで売っててつい買っちゃいました。






ネットでの評判は良いようですが、実際はどうなんでしょうか?
さっそく実践です。

箱を開けてみると本体に何やらブラシなどの付属品が付いています。


まずは計量カップで300ccぐらいの水を本体に入れて、蓋をします。
そして電源をONにすると赤いランプがついて、中で沸騰が始まるようです。
2.3分で使えるようになると緑のランプに変わりました。


では、洗浄だー!




なるほど、こんな感じなのね。

おもったより音がします。

やってて気づいたんですが、仕組み的にも音的にも圧力鍋で料理したあとの圧力抜くときの音ですね。
アレでシューとやってる感じです。


いろいろ試してみたところ、水垢にはかなり効果的のよう。
これは風呂場においていたシャンプーボトルですが、水垢で真っ白になっています。



これを付属のブラシを使ってこすると・・・





驚きの白さ(クリア)に!!



これはびっくりしました。
ちなみに掃除のお供である重曹やクエン酸を併用すると更に効果的でした。


このあとメインだった風呂掃除にも役に立ちました。

300ccの水を蒸気として吐き出したあとは電源をOFFに。
冷えて内部の気圧が戻ったら栓を開けて水を足す事ができるようです。



ただ、得意不得意があるようです。
以下にまとめてみました。

・油汚れは洗剤でざっくり油を取ってしまって、ブラシが入らない細かい角や汚れの酷いところをスチームクリーナで使うと楽。

・台所のシミ的な汚れはあまり取れませんでした。漂白が良い?

・水道の蛇口はピカピカに。(水垢)

・風呂場の角の細かいところなどの汚れがピカピカに。

・もう一回り大きいサイズでも良かったかも。結構すぐ水がなくなる。

・初めからホースがついてるのでよかった。

・ケルヒャー性は18000円ぐらいしてたけど、当面はこれで十分だと思う。



ということで、なかなか良い買い物でした。
実家の風呂も垢がすごいので、買って送りつけようかな。

前:年末の忙しい時期に向けて Bluetoothのヘッドセットを買いました。 次:今更だけどCX-8試乗してきたよ。見積もりも公開!

コメントを投稿する

名前URI
コメント