福岡ラジコン部のすゝめ

2014/1/21 10077hit
このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年からラジコン部という大人の部活を始めました。

きっかけは知り合いがFacebook上でマイティフロッグを買ったと言っていたから。




マイティフロッグ

タミヤ 58354 マイティフロッグ 2WD (2005) +フルボールベアリング (8個) [おもちゃ&ホビー] [おもちゃ&ホビー] [おもちゃ&ホビー]

この写真をみて、当時ラジコンで遊んでいた記憶が色々と蘇ってきて、当時は皆で遊びたくても持っている人が少なかったり混線したり・・・となかなか遊べなかったので今だったら遊べるかもしれない!ということで「福岡ラジコン部」が出来上がったわけです。


とはいえ、初めの頃は持っていたトイラジで参加していました。

何回か動画を上げた事がありますが、G-Drive Jrという、4,000円ぐらいの非常によく出来たラジコン。
周波数が2種類あるので、最大二人まで遊ぶことが可能です。









その後、もっとビックタイヤが欲しくて、FJクルーザーのビッグウイリーというトイラジを購入。

その時の動画がこれ。










これはこれですごく楽しかった。カッコいいし。
小学校低学年ぐらいのお子さんでが居る方はオススメです。




だが、やはりトイラジでは物足りなくなり、結局最終的に購入したのがタミヤのワイルドウイリー2!


1/10 電動ラジオコントロールカー シリーズ ワイルドウイリー2



やー。好きだったんだよねー。昔から。

当時は最高速を求めてF1のラジコンを買ったんだけど、近所のお兄さんがもってたウイリーがかっこよすぎていつも憧れてました。

約20年の時を経てワイルドウイリーが手元に!



ワイルドウイリーはすぐコケてぼろぼろになるんだけど、それがまた味があっていいんです。




そんなわけで、ラジコン部は大体毎月1回ぐらいのペースで集まって遊んでます。


たまに遠征に行ったりもしています。

去年は三瀬のオーシャンカートコースや、志賀島のコースに行きました。




もしラジコンに興味がある方がいたら、Facebook上の「福岡ラジコン部」を見てみてね!


前:iPhotoのサムネイルがずれるときの対処法 次:【前編】ローマ、ヴェネチア、イスタンブール、カッパドキアという2カ国4都市を旅してきた【イタリア】

関連キーワード

[][写真][物欲]

コメントを投稿する