270EXのストロボディフューザーを自作してみた。

2011/3/6 15176hit
このエントリーをはてなブックマークに追加

Canonのスピードライト 270EX は小型でとてもカワイイし気に入ってるんですが、バッチリなディフューザーがない。

ネットで探してみると、海外からの輸入物が数点あったり、あとは自作したりなんだりといろいろみんなやってるみたい。





影取り君とか効果が高そうだけど、あんなダサい物付けて外に出れないし・・・w



というわけで自作してみた。




材料は100均で調達。





タッパーです。2個で100円でした。



イメージ的にはこんな感じ。




どうやってくっつけるか迷ったんですが、オーソドックスに背面に穴をあけてはめ込むことにしました。
というわけで背面に穴をあけて、出来上がったのがこちら。



正面から見た図



おお。丸型でなかなかカワイイw


これだけだとディフューザーとして拡散能力が低そうなので、中にトレーシングペーパーを引きました。




うむ。なかなかの出来。w

でもやっぱり見た目はタッパー。

持ち運ぶと恥ずかしい。


なので、ポーチタイプのディフューザーMサイズってのを買ってきてかぶせてみました。


ポーチタイプだと500円前後で売っててお求めやすい。




おおー。これだと市販品っぽくていいかも。w


ちなみにポーチタイプのディフューザーだけかぶせようと思ったらやはりサイズが合わずスポスポ抜けてしまいました。


早速実験。


我が家の守り神ことお父さん登場です。

まずは直射。あ、アイキャッチはこれはじめから印刷されてますので。




うん。影が強いですね。

次に自作ディフューザー





お、顎のあたりとか影が柔らかくなってるんじゃないですかね?

あとは調光しだいか。。それなりに効果はありそうです。

結婚式に・・・もっててってみるか!?





※追記
最近はAmazonで270EX用のストロボディフューザー売ってるようです。

前:インド旅行の写真、サルベージしました 次:西表島

関連キーワード

[写真]

コメント

名前:あぐりぃ|投稿日:2011/03/10 06:49

Nice idea!!
タッパーをディフューザーにするとはさすがです。お手軽〜

名前:kyo|投稿日:2011/03/10 10:00

コメントありがとー^^
結局結婚式では使わなかったけどねw

バウンス出来ないところでは必要になるかも?

コメントを投稿する