Android Wearの設計思想

2014/8/7 4578hit

Android Wearのためのデザイン 目次
原文
Android Wearデバイスは正しい情報を正しい時に渡すことで、ユーザーの仮想世界と現実世界をもっと関連をもたせる事ができるようにします。素晴らしいAndroid Wearの経験は

自動的に起動される


多くの人々はアプリを起動するのにアイコンをクリックしていました。 Android Wearは違います。
ウェアラブルアプリはユーザーの時間、場所、活動、などの環境に応じて起動されます。アプリはこの情報を使って、関係性があるときにカードをストリームに入れます。これによりAndroidWearはタイムリーで関連性がありとても明白になります。

ちら見できる


昔ながらの腕時計は何か別のことをしながら1秒で時間がわかるようにデザインされていました。Android Wearの設計も同じです。他になにかやらないといけないことがあるときに、より短い時間であなたのソフトウェアが使えることをユーザーは喜ぶでしょう。Android Wearは高速で素早く一時的です。

提案と要求について


AndroidWearは素晴らしい秘書のようです。あなたとあなたの好みを理解し、必要なときだけあなたを遮り、常に腕の上で答えを準備しています。Android Wearは便利で丁寧で、俊敏です。

ゼロあるいはとても少ない対話性


小型のフォームファクターで出来る事を考えAndroid Wearは単純な対話性にフォーカスします。ユーザーの入力が必要なのは必要不可欠なときだけです。ほとんどの入力はタッチ、スワイプ、音声にて行われます。細かい指の操作は行われません。Android Wearはジェスチャーで操作し、簡単で高速です。

個人的でグローバルで、シンプルで賢く、控えめで、常に準備が整っています。アプリケーションはこれらの原則を表現することで、全体的なAndroid Wearエクスペリエンスをよりアットホームに感じさせます。

サードパーティーのアプリはAndroid Wearを拡張して、日常をより特別に、便利にします。アプリをインストールすることでユーザーのやりたいことがAndroid Wearで出来るようになります。


Except as noted, this content is licensed under Creative Commons Attribution 2.5. For details and restrictions, see the Content License.


前:Android Wearのためのデザイン 目次 次:Android Wearのデザイン原則

関連キーワード

[Android][モバイル][IT][翻訳][ウェアラブル]

コメントを投稿する