Android WearハッカソンとI/O Extendedのお知らせ

2014/5/18 5222hit
このエントリーをはてなブックマークに追加

6/1にAndroid Wearのハッカソンを福岡で開催します。

ハッカソンは皆で集まり実際にアプリを作ってみるイベントです。
タダ聞くだけの講演会形式に比べて自分から動くので参加の難易度はちょっと高めですが、その分得られる物は桁違いです。
皆で協力出来るので新しいアイディアを出し合うことも出来ますし、技術的に不安な人は気軽に人に聞くことが出来ます。

今回のイベントはまもなくの発売が噂されるAndroid Wearについて、エミュレータを使いアプリを開発しその可能性を探ってみたいと思います。

GDG九州冬のハッカソンはこんな雰囲気で行われていました。
開発しつつ、面白い動画を紹介しあったり、近況報告をしあったりと和気藹々としたムードで進みました。


実機無し・エミュレータでの開発というと5年前のAndroidを思い出しますが、大変なだった分、後から結構自慢できます。
あとは、まだ多くの人が手を付けていないので自分が世界初のアイディアをどんどん考えていけるというのも楽しいですね。
主催:GDG九州
場所:AIP Cafe
日程:6/1 13:00〜(途中入退場可)
参加申し込み:必要申し込みサイト
参加費:無料
必要な物:最新のAndroid開発環境をセットアップしたPC(可能な人はAndroid4.3以上の端末を持ってきていただけると助かります。)

Google I/O Extended in Fukuoka

続けて6/25の深夜から6/26の早朝にかけてGoogle I/O Extendedが開催されます。
このイベントは皆で集まってGoogle I/OのLiveビデオを見るというものです。今年は初めて福岡でも開催します。
KeyNoteは日本時間26日、深夜1:00からの開始予定です。それまでは現地組とのライブ中継等をお楽しみ下さい。

Google I/Oは英語で行われますが、当日は特別に同時翻訳も放送される予定となっています。(同時翻訳についてはGoogle I/O Extended会場のみでしか聞くことが出来ない可能性が高いです)
いち早くGoogleの最新情報を取得できるチャンスです。
主催:GDG九州
場所:AIP Cafe
日程:6/25 23:30〜(途中入退場可)
参加申し込み:必要申し込みサイト
参加費:無料
必要な物:飲食出来る物を持って行くと良いかと思います。

前:(コード有り)30分で作る 初めてのAndroidWearアプリ開発 次:AndroidWear デザインの話

コメントを投稿する