Android Wear NotificationをStackする

2014/3/21 5927hit

お知らせ
このセッションは開発者プレビューのための古い情報です。正式版については
ウェアラブル向けアプリを作る 目次を見てください

目次

Android Wear
Android Wear Developer Previewを始めよう
Android Wear UI概要
Android Wear デザイン原則
Android WearのためのNotificationを作る
Android Wear Notificationから音声入力を受信する
Android Wear Notificationにページを追加する
>Android Wear NotificationをStackする
Android Wear Notificationリファレンス(英語)
ライセンス規約(英語)

原文

Android Wear NotificationをStackする

携帯デバイス向けのNotificationを作るとき、似たNotificationは一つのサマリーNotificationにまとめないと行けません。
例えば、アプリでメッセージ受信時のNotificationを作るなら、携帯デバイスでは複数のNotificationを表示するべきではありません。
複数のメッセージを受信した時、1つの「2件の新しいメッセージ」というようなサマリーを提供するNotificationを使ってください。

しかしながら、サマリーNotificationはAndroid wearable上では不便です。 なぜならユーザーはそれぞれのメッセージの詳細をウェアラブル上で見ることができなくなるためです。(より詳細を見るためには携帯上でアプリを開くしかありません) そのため、ウェアラブルデバイスのためにStackの中にNotificationをまとめます。NotificationのStackは1つのカードとして表示されます。ユーザーは広げて、それぞれ別れたNotificationから詳細を見ることもできます。新しいsetGroup()メソッドにより、携帯デバイス上では1つのサマリーNotificationをだけを提供したままこのことが可能です。

Notification Stackについての詳細はAndroid Wear デザイン原則を見てください。

グループに各Notificationを追加する

Stackに入れたい各NotificationのためにsetGroup()に同じグループキーを渡します。
例:

final static String GROUP_KEY_EMAILS = "group_key_emails";

NotificationCompat.Builder builder = new NotificationCompat.Builder(mContext)
.setContentTitle("New mail from " + sender)
.setContentText(subject)
.setSmallIcon(R.drawable.new_mail);

Notification notif = new WearableNotifications.Builder(builder)
.setGroup(GROUP_KEY_EMAILS)
.build();

標準では、Notificationはmost recent notificationにてNotificationが追加された順番で表示されます。
setGroup()の第二引数に表示順を渡すことでグループ内での表示位置を指定できます。

サマリーNotificationを追加する

携帯デバイス上で表示するためのサマリーNotificationを提供し続けることも大切です。
そこで、追加した各Stackグループ毎に1つのサマリーNotificationも加えてください。表示順には GROUP_ORDER_SUMMARYをセットしてください。

Notification summaryNotification = new WearableNotifications.Builder(builder)
.setGroup(GROUP_KEY_EMAILS, WearableNotifications.GROUP_ORDER_SUMMARY)
.build();

このNotificationはウェアラブル上ではNotificationのStackに表示されませんが、携帯デバイス上では表示されます。




Except as noted, this content is licensed under Creative Commons Attribution 2.5. For details and restrictions, see the Content License

前:Android Wear NotificationにPagesを追加する 次:Google I/Oの参加申し込みについて詳細が発表されました。

関連キーワード

[Android][Java][モバイル][IT][翻訳][ウェアラブル]

コメントを投稿する

名前URI
コメント