<訂正版>Unsupported template dependencyの解決方法

2013/9/17 9432hit

AndroidのSDK Toolsを22.2にアップ後、新規Activity作成時にInstall dependencies Unsupported template dependencyという
エラーがでて新規Activityを作成できなくなった場合以下の手順で復旧できます。

バグが修正されたVer22.2.1がリリースされました。
Ver22.2.1を使った場合以下の手順は不要です。


訂正版 Ver22.2にアップ後テンプレートの編集で解決できることが判明しました。


手順1

AndroidSDKのパスを調べるために EclipseのWindow-Preferencesを開きます


SDK Location
SDK Location:に書かれているパスを調べます。

手順2

WindowsキーとRキーを押し先ほど調べたパスをセットしてOKを押します。
あるいはエクスプローラーで先ほどのパスを開いて下さい
ファイル名を指定して実行


手順3

さらに以下のフォルダを開きます
tools\templates\activities\
BlankActivity\template.xmlを開き
8行目の

<dependency name="appcompat" version="v7" />

を削除します

同様にMasterDetailFlow\template.xmlを開き
8行目と9行目の

<dependency name="support" version="v4" />
<dependency name="android-support-v4" revision="8" />

を削除します

手順4

Eclipseを再起動します


前:タイ王国に行ってきました(渡航編) 次:iOS7で真っ白な壁紙を設定してみた

関連キーワード

[Android][モバイル][IT]

コメントを投稿する

名前URI
コメント