9patch2fireがMacに対応しました

2013/4/28 4664hit

Fireworksから直接9patchを出力できるFireworks用スクリプト
9patch2fireがmac上で動かないという指摘を頂いたので修正しました。
原因はフォルダを作るときにフォルダ階層をWindows流の\で切っていたためで、Macは/じゃないと行けませんでした。
今回は純粋なバグフィクスで機能追加は有りません。Windowsで使っている人は従来バージョンをそのままご利用いただけます。

今後の目標としてはドキュメントの英語対応とスクリプトの日本語対応。
9patchとして作らずに単に多dpi出力用として使える機能の追加
ready.jsfのエラー処理追加
を考えています。

最新版のソースコードはGithubにあります。

前:Google Glass ユーザーインターフェイスガイドライン 次:Google I/O2013で発表される事 初日

関連キーワード

[Android][イラスト][モバイル][IT][JavaScript]

コメントを投稿する

名前URI
コメント