Google Glass クイックスタート

2013/4/17 5289hit

Google Glass Quick Startを翻訳しました
Google Glass API使用ストーリーGoogle Glass Javaクイックスタート
目次
原文

Google Glass クイックスタート

私たちはGoogle Mirror API starter projectで開発を開始することをお勧めしています。それはJavaやPythonなど多くの人気がある言語で使用可能です。
Starter projectはGoogle Mirror APIの主要な機能をデモンストレーションし、Glasswareのシンプルな部分がどのように動くのかを理解するもととなります。
以下のセクションではセットアップ方法を記載し、あなたが好きな言語でStarter Projectをデプロイします。

クイックスタートデモを探索する。

コーディングを始める前に、スタータープロジェクトがどのように動くか。完全にデプロイされたバージョンを観ることができます。
1.https://glass-java-starter-demo.appspot.com/を開いてください。OAuth2.0のパーミッション要求が画面上に表示されます。
2.スタータープロジェクトにあなたがGoogleGlassデバイスで使用しているGoogleアカウントへのアクセスを与えてください。
3.Google Mirror APIの練習用機能が提供するコントロールを使ってください。
4.スタータープロジェクトでもによって作成されたTimeline itemがGlassデバイスに表示されることを確認してください。

次のステップ

今度はあなた自身のクイックスタートプロジェクトをダウンロードしデプロイして、あなた自身のGlasswareのために修正を行う番です。あなたが好きな言語のスタートプロジェクトをチェックしてください。



最終更新日2013年4月16日
Google Glass API使用ストーリーGoogle Glass Javaクイックスタート

前:Google Glass API使用ストーリー 次:Google Glass Javaクイックスタート

関連キーワード

[モバイル][IT][翻訳][Google Glass]

コメントを投稿する