Google Glass 概要

2013/4/16 4974hit

Google Glass 概要を訳しました
Google Glass The Google Mirror APIGoogle Glass Google Mirror API概要
目次
原文

Google Glass概要

Glassは常に必要なときはそばにあり、不要なときには隠れます。
あなたが作るGlassのためのソフトウェア(Glasswareと呼ぶ)は最高のエクスペリエンスを可能とするために同じ発想によって描画されなければ行けません。
次世代の素晴らしいモバイルコンピューティングエクスペリエンスを構築するために、
Glassデバイスから通知を受け取り情報を転送する一連のRESTfulサービスであるGoogle MirrorAPIを使用します。
もし、あなたがGlasswareの開発をこれから始めるのであれば、Google Mirror APIを使って始めるのに必要な物を含む以下の情報を呼んでください。

ユーザーはどのようにGlassと対話するか

Google Glass上の情報はTimeline上のアイテムに入って区切られます。Timelineのコンテンツアイテムまたは"Cards"はユーザーに情報を表示します。ユーザーはスワイプでGlass上を前に行ったり戻ったり、過去や未来のカードを表示したりすることでTimelineを通じてナビゲートします。

それぞれのTimeline cardは様々なGlasswareからGlassへ送られる情報を含みます。加えて、Timelineにはピン留めされた標準のTimeline cardがあり、それらは常に同じ場所に表示されます。現在時刻を表すカードとGlassが実行可能な全てのタスクを表示するカードなどがピン留めされたカードの例です。

多くのTimeline cardはシングルタップでアクセスできる関連したインタラクションを持ちます。あなたはユーザーが削除やカードを共有するなどのアクションが出来るようにするためのメニュー項目を宣言できます。

開発者はどのようにGlassと対話するか

Timelineと対話するために、あなたは行いたいアクションを送るために適切なRESTful endpointを呼びます。多くの一般的なアクションは以下を含みます。
・Timelineに新しいカードを作る
・タイムライン上の現在のカードを更新する
・カードメニューを通じて公開されるユーザー主体で入力された内容を受信する。
・ユーザーアクションの通知をグラスデバイスから受信するために通知を購読する。
GoogleはGlasswareとユーザーのGlassデバイスが同期するために必要な詳細の全てを取り扱います。一般的なデベロッパーがGlassと対話する時のいくつかの例を見るためにAPI使用ストーリーGlasss mirror APIのドキュメントを見てください。

素晴らしいGlasswareを作る

ユーザーへ最高のエクスペリエンスを作るために、あなたが最高の見た目と振る舞いをするGlasswareを作るためのガイドラインとベストプラクティスを用意しました。

・Glassのためのデザイン ユーザーエクスペリエンスが適切であることを検証するために、あなたのアプリケーションはGlassのために特別に設計、構築そしてテストを行ってください。
・邪魔しない Glassのユーザーは欲しいときにテクノロジーがそこにあり、そして不要な時はなくなることを望んでいます。ユーザーが必要ないと思っているときは通知を頻繁に行ったり大げさに行わないでください。
・タイムリーさを保つ Glassは今この瞬間の情報に更新されていることがもっとも効果的に効くプラットフォームです。
・予想外の挙動を避ける。 予想しない動きでユーザーを戸惑わせる事はあらゆるプラットフォームで良くないですが、特にGlassは日常の行動に密接なためより酷いです。

デベロッパーポリシーとサービスの条件

Glasswareを作る前にポリシーとサービスの条件に同意する必要があります。そのため今、下記の全て読み通してください。
Developer Policies(翻訳中)
Terms of Service(翻訳中)

最終更新日2013年4月13日
Google Glass The Google Mirror APIGoogle Glass Google Mirror API概要

前:Google Glass Google Mirror API 目次 次:Google Glass Google Mirror API概要

関連キーワード

[モバイル][IT][翻訳][Google Glass]

コメントを投稿する