iPadがナンバリングをやめて良かった3つの理由

2012/3/8 7404hit

iPadの新商品名はiPad3でもiPad2Sでもなく
iPadでした。

驚いた人も少なくないようですが、これはやってよかったと思います。
実は、Appleのナンバリングは殆ど機能していません。
例えばiPhone4、これだけ聞くとiPhone->iPhon2->iPhone3とまるでナンバリングを4つ重ねてきたようですが、
その前はiPhone3GS、その前がiPhone3G
この3は通信方式の話であって、iPhone3GSの3とiPhone4の4では意味合いが別物です。
ましてiPhone4Sに至っては4世代目でもなければ4Gネットワークに対応もしていない。
じゃぁこれは何の4だったんだと言う話です。
つまり、iPhoneですら、ナンバリングが機能していたのは唯一iPhone4のみだったのです。
そしてiPadもナンバリングを採用したのは前回のiPad2のみ、iPodに至ってはナンバリングを採用した事は有りません。(愛称としてiPod4Gのようにナンバリングで呼ばれる事は有りました)
かつて、最も長く続いたナンバリングはApple IIIでこれは失敗作でした。

もう一つの理由がナンバリングはマーケット的にも美味しくないと言う事です。
それは、数字のマジックでiPadからiPad2になると2倍!という雰囲気が出てとても進化した感じが有るのですが、iPad2からiPad3になると1.5倍でその感動は少し薄らぎます。iPad8からiPad9になるころはもうどっちもあんまり変わらない雰囲気を感じてしまうでしょう。

最後の理由が数字には意味が有ると言う事です。
例えば日本では4は嫌われるし、欧米では6や13が嫌われています。
世の中のナンバリングを採用しているところでは、こういう数字を欠番にしたりしますが、iPhone4がそうであったように全ての国の文化には対応出来ません。(おそらくiPhone13は出ない)
それならマウンテンiPadの方がよっぽど良い。


iPadが早めにナンバリングをやめたのは良い選択肢だったと思います。

前:The new iPad 次:第四回九州GTUG勉強会 in ゆふいん de 温泉合宿

関連キーワード

[iPhone][Mac][IT]

コメント

名前:KYO|投稿日:2012/03/08 12:42

CanonがG13(ゴルゴ13)を出すかどうか・・って巷でネタになってたらGXにしたよね。w

名前:kenz|投稿日:2012/03/08 20:31

そんなネタが有ったのか
4に比べて使いにくい値と言う事も有ってか13のタブー感は凄いね

コメントを投稿する