CR-Zとインサイトを見てきました

2010/3/22 20956hit

CR-Z、写真で見ると随分野暮ったい雰囲気だけれど実物はそんなこと無かったです。
車高が低く、幅が有るので思った以上に格好いい
ぎゅっと締まった感じで、ヘッドライトの立体的な造形が良い具合にアクセントになってる。
内装の作りもメーター周りが飾りすぎながら、全体の作りがまとまっている。

けれど、CR-Zは2シーターと割り切った方が良いと思う。
リアシートがとても狭い。
シルビアやRX-7のリアシートも狭かったけれど、そんなもんじゃない
普通2+2の後部座席は座面が低く下げて少しでも上下方向を確保するように作られているけれど、CR-Zはバッテリーがある関係か座面が高い。
それなのに天井が低いから上下が本当に狭い。
リアシートは荷物置場として2シーターと思った方が良い。(そもそも北米は2シーター)
ただ、2シーターと割り切ると、もっと面白そうな車がいっぱいあるんだよね、マツダのロードスターとかダイハツのコペンとか

ということで、インサイト見てきました。
プリウスに同価格帯でぶつけられたときはインサイト終わった って思ったけれど、試乗してみて印象が変わりました。
同じ値段ならプリウスよりこっちが良い。

車内に乗り込むと座面が低く、若干寝そべったスポーティーなドライビングポジション。
ファミリーカーでここまでスポーティーなのは珍しい。
アイドリング中エンジンが回っていても若干アイドリングの振動が伝わってくる程度でとても静か
プリウスはアイドリング中エンジンが止まると突然静かになった感じがして違和感があったけれど
インサイトは元が静かなのでエンジンが停まっても違和感がない。

ブレーキを解除すると自動的にエンジンがかかる。
プリウスはモーターでクリープを行うがインサイトはエンジンがかかるまでクリープは発生しない。
一瞬タイムラグがあるのでATの感覚でブレーキを離していたら流れに遅れてしまう。
MTの感覚で早めにブレーキを外すと自然に運転できた。
クリープ自体はするので、クリープ頼みの渋滞ののろのろ運転とかは出来る。
ATからの乗り換えはプリウスの電動クリープの方が自然に感じると思う。
プリウスは走行中にエンジンがかかるので振動は気になりにくかったけれど、インサイトは停止中にエンジンがかかるので始動時の振動が気になった。

音はとても静か
普通考えれば走行中は常にエンジンが回っているインサイトと
走行中もエンジンが止まるプリウスならプリウスの方が圧倒的に静かになりそうだけれど、街中ではインサイトが俄然静か

遮音性が低くエンジンが止まっていても周りの車のエンジン音が聞こえるプリウスに対してインサイトは周りの音をしっかりカットしていて静か。
停車するときも、エンジンが切れる瞬間に軽い振動があるくらいで、殆ど音が気にならない。
周りが静かな状況なら印象は逆転するはずだけれど、街中で走る分ではインサイトの方が車格が上に感じた。

加速感はインサイトの圧勝。
CVTは加速と共にエンジンの回転数が上がっていくタイプで、いかにも加速しているって感じがする。
おまけに踏み足し時のモーターアシストが自然で数値以上にトルク感がある。
プリウスのスピードが乗らないようで実はスピードが上がっているのと比べると、とても自然で気持ちよく加速する。

ステアリングの感じもインサイトの方が一段上
電動パワステの違和感は残っているけれど、プリウスはハンドルとタイヤが別に動いているような感覚があったのに対して、インサイトは普通のコンパクトカーレベルで自然に運転できた。

ブレーキはプリウスが効きすぎ、インサイトが効かなすぎ。
プリウスは踏み始めた瞬間にガクっと強めのブレーキがかかりその後はわりとリニアに止まる。
インサイトは軽く踏んだときのブレーキがあまり効かずに、じんわりブレーキがかかって、あわてて踏み増すってことが何度かあった。
踏みましたときのブレーキの強まり方もいびつでいまいちつかみ所がない感じがした。
正直、どっちもどっちであまり好きじゃない。
プリウスは酔いそうだし、インサイトは怖い

足回りはインサイトの一人負け
プリウスは普通レベルのサスペンション。
インサイトは、足回りが固い。
足回りが固いっていうとスポーティーな感じだけど、スポーティーな堅さは一気に揺れてすぐに収束する。
インサイトは一気に揺れるのにそのまま収束せずにぐらぐらと揺れ続けて、バスやトラックみたいな乗り味になってる。
実は板バネですっていわれたら信じる。

後部座席は必要最低限で、見た目で想像するほど広くない。
ドアの下部があまり開かないので足を入れにくいのと、シートが高くて天井が低いので頭上スペースも少ない。
あくまでコンパクトカーレベル。
荷室の収納もバッテリーの関係で深さがないので、見た目ほど荷物は載らない。

内装は全ての装備が普通で良かった。
サイドブレーキはレバー式だし、ATレバーも、普通の直線型だし、ハザードの場所も分かりやすく押しやすい
メーター周りだけ特殊だけれど、スピードメーターだけ見る分には見やすい。
内装がプリウスに比べてチープって言われているけれど、長く使っていて使いやすいのはインサイトの方じゃないかな

総評
プリウスと比べてチープだけれど走りの楽しさがある。
特にアクセルの感覚が良かった。
ハイブリッドにしてはではなく、普通のAT車と比べても良い
装備面でも、L以上ならHIDが標準だし、カーナビをつければETCやバックビューも付いてくるし、オプションをあまりつける必要が無いので
車両本体価格では大差なくても、乗り出しはインサイトの方がだいぶ安い。

純粋に実用性だけで言えば後部座席が広いプリウスの方が上だけれど、走りの楽しさまで含めて考えたらインサイトは決してプアマンズプリウスじゃないな っと感じた。

関係ないけれど、帰りに見かけた面白い看板。

前:FORZAで三ツ瀬ツーリング 次:夜のドライブで聴きたい曲を集めました(動画あり)

関連キーワード

[][ドライブ]

コメントを投稿する