東京モーターショー2009 LOTUS編

2009/10/27 6329hit

みんな大好きロータス
車好きで知らない人はいない、車嫌いで知っている人はいない
有名なんだか無名なんだかよーわからんメーカー

ロータスと言えば軽量でシンプルなスポーツカー
速いのに燃費も良いってことで石油高騰を受けて人気急上昇

スポーツカーにありがちな威張ってる感じがなくて
好きで乗っている感じが良い

そんなロータスがなぜか本格的なスーパーカーを作ってきました。
3.5Lのエンジン、280馬力、1383kg、4人乗り
どれを聞いてもおよそロータスっぽくない車がEVORA
物騒な名前です。

デザインを見てもやっぱりロータスっぽくない でけぇ

堂々としたデザインはもはやライトウェイトって感じじゃない
完全にスポーツカーのジャンルに入っている。

横から見ると2シーターのスーパーカーより
わずかにずんぐりしている程度
これで4人乗りなんだから凄い
ミッドシップの4人乗りなんて聞いたことがないぞ
後ろは狭そう

フロント周りはまったくもってロータスっぽくないけど、リアはロータスエリーゼのイメージを踏襲する。


でもよ、なんかちがくね? ロータスってそうじゃなくね?
って思ってたらエキシージステルスっていう熱いモデルが置いてあった
つや消し黒の超渋いエキシージ


前から思っていたんだけど、黒はつやつやよりつや消しの方が似合うと思うんだ。
独特な迫力が出るし、手入れも楽そう

各所に施されたカーボンも良い感じ

だいぶ思い描いているロータスに近づいてきました。
そして、ロータスの超人気モデルが

エリーゼ
やっぱ、人気有るだけ有って凄い良い
他のスポーツカーみたいに成金や威張っている感じがしない
必要最小限のエンジンと装備と重量が
コンパクトなボディに詰まっている感じ
ロータスはこの控えめで上品な感じが凄い好きだよ

前:東京モーターショー2009 CATERHAM編 次:東京モーターショー2009 その他編

関連キーワード

[]

コメントを投稿する