東京モーターショー2009 三菱編

2009/10/25 5854hit

三菱は今回完全にエコ一本で行ってたみたいで、
俺が見る限りランエボすら見つけられなかった。
特に大量に展示されていたのがi-MiEV
軽自動車のiをベースにした電気自動車だけど、驚くべき事にガソリン車を凌ぐ動力性能を魅せるらしい。



さらに、i-MiEVのリアを拡張した
i-MiEV CARGO

iのデザインは完成されていて格好いいけれど

iの良さを殺さずに上手くカーゴを載せられていると思う。

うしろはどっかなん

っておもったらここで手を抜いていたかー
明らかにタウンボックスのリアパネル流用しているでしょ
テールレンズもミニキャブの部品じゃない?
いや、もっとも、逆に言うとパーツ流用まで考えているってことは市販化前提なのか?


MiEVは別にi専用じゃなかったみたいで
もっとサイズのでかいMiEVもいました。
それがRX-MiEV

やっぱオフロードの三菱だから、オフロードも電気自動車で来ましたね

モーターは低速トルクがぶっといから以外とオフロードとの相性が良いかもしれない。
山の奥地でバッテリー切れにならないだけの走行距離が実現できるかが課題になりそう

とりあえず、トヨタ日産ホンダマツダスバル三菱
が終わったんで、今日は寝ます。
残りのダイハツ、鈴商、海外メーカー、その他は後日

前:東京モーターショー2009 スバル編 次:東京モーターショー2009 ダイハツ編

関連キーワード

[]

コメント

名前:kensei|投稿日:2009/10/26 00:58

レポおつかれっす♪
関東ちょっとうらやましい。。

名前:kenz|投稿日:2009/10/26 19:39

いろいろイベントがあるのは東京のメリットだよね
そういえば今度福岡でGoogleのイベントがあるよ

コメントを投稿する